休日・夜間のこどもの急な病気に困ったらまず、電話を!

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001728  更新日 平成31年1月18日

♯8000(こども救急相談電話)のご案内

休日・夜間のこどもの急な病気・けがにどう対処したらよいのか、周りに相談できる人がいなくて不安な時、病院の診療を受けた方がいいのかなど判断に迷った時、「こどもの救急電話相談」をご利用ください。こどもの急な発熱、嘔吐、下痢、腹痛などのわからないことについて、経験豊かな看護師がアドバイスしてくれます。

全国同一の短縮番号(♯8000)をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送されます。

【受付時間】午後7時から午後11時まで(年中無休)

【電話番号】短縮♯8000(または電話019-605-9000)

  • PHS・ダイヤル回線電話、IP電話をご利用の方は、♯8000からはご利用できません。
  • 相談内容について、予めメモを作ってから電話することをおすすめします。

【利用上の注意】

  • 相談は無料ですが、通話料は利用者の負担となります。
  • 相談はあくまでも助言であり、診断や治療はできません。
  • 明らかに重症の場合は、迷わず119番をご利用ください。

【お問い合わせ】県医療政策室(電話019-629-5415)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課
〒025-0055 岩手県花巻市南万丁目970番地5
電話:0198-23-3121 ファクス:0198-23-3122
健康づくり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。