教育活動の様子

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1007160 

7月26日 1学期終業式

1学期も多くの行事や活動があり、その行事や活動を通して確実な成長を見せてくれました。各学年の成長のようすを一言で表すと、3年生は「大迫中の立派なリーダーとして1,2年生をしっかりと牽引しています。」2年生は「中堅学年としてのよい動きが随所に見られ、その役割をしっかり果たしています。」1年生は「先輩に追いつこうと、必死に、いろいろな活動に取り組んでいます。その一生懸命さに好感が持てます。」23日間の夏休みを有意義に過ごし、交通事故や水の事故などに遭わないように気をつけながら、8月19日(月曜)の2学期の始業式には全員元気な姿を見せてほしいと思っています。

7月22日から23日 心肺蘇生法&AED講習会

例年、水泳の授業と男女交互に心肺蘇生法とAED講習会を受講しています。今年も、花巻北消防署大迫分署の方々を講師にお招きし、「胸骨圧迫」「人工呼吸」「AED」を使いながら救助する訓練を受けました。2,3年生は経験者なのですぐに実技検定に入り、「普通救命講習修了証」をいただきました。1年生はDVDを観て学習した後、実技を行い「救命入門コース参加証」をいただきました。どの生徒も真剣そのもので、中には1年生に丁寧に教えていた2,3年生もいて、指導に来てくださった方々からお褒めの言葉をいただきました。

7月8日から9日 薬物乱用防止教室

毎年恒例になりました。学校薬剤師による「薬物乱用防止教室」ですが、今年もグループに分かれて寸劇作り(ロールプレイ)を行いました。2,3年生を中心にお酒やタバコを勧められた時の断り方を考え、発表しました。講義では、芸能人やスポーツ選手の様々なニュースを題材にした内容や「電子タバコ」など新しい情勢を取り入れた内容のお話がありました。

5月30日 学校公開日(2)前期生徒総会

大迫中学校の令和元年度前期生徒会活動を決定する「生徒総会」が開催されました。一昨年は「創造」、昨年は「改進」のスローガンのもと、先輩たちは大迫中学校の魂(プライド)を育ててきました。この伝統と迫中魂(はくちゅうプライド)を私たちが引き継ぎ次へと受け継いで行きたいと、スローガンを「昇華(しょうか)ー繋ぐ迫中魂ー」として頑張って行きます。

5月29日 大迫学(1)

「大迫学」では昨年度まで故郷である大迫を学習してきました。今年はさらに「大迫のことをもっと知ろう」「故郷に誇りを持とう」「迫中生であることにプライドを持とう」等々の思いを持って「大迫学」を学習していきます。第1回目として、花巻市役所大迫総合支所清水正浩支所長を招いて「大迫の未来の展望、そして大迫中生に望むこと」を演題として講演会を行いました。

5月14日ー16日 修学旅行

「絆を深めて楽しい思い出を作ろう!」をスローガンに14日から16日まで3日間の修学旅行に行ってきました。1日目は、国会議事堂、人権プラザ、劇団四季での「アラジン」。2日目は、お台場周辺の「班別自主研修」、東京ディズニーランド。3日目は、スカイツリー、上野散策として動物園・国立西洋美術館・国立科学博物館などを見学してきました。たくさんのことを学び、元気に帰ってきました。

4月28日 体育祭

4月27日(土曜)は雨天により、1日順延しての開催となりました。体育祭当日も前日の影響によりグランドコンディションが思わしくなく、前半は体育館も利用しながらの実施となりました。厳しい条件下での開催となりましたが、生徒一人ひとりの「輝き」をたくさん見ることができた感動的な体育祭となりました。地域の方々や保護者の皆様方には、指導や準備等たくさんのご協力、ご支援をいただきました。本当にありがとうございました。

4月20日 学校開放日(1)授業参観

平成31年度第1回目の学校開放日を開催しました。5校時に授業参観、放課後にPTA総会が行われました。授業参観では1年生「あなたはひかり」2年生「情報モラルと友情」3年生「言葉をそえて」を題材に道徳の授業が行われました。

4月19日 体育祭に向けて

体育祭ポスターができあがりました。

4月16日 避難訓練

避難訓練が、5時間目修了間際のサイレンと共に始まりました。「家庭科室から出火」の放送で、2階の各教室で授業をしていた全校生徒が昇降口前広場まで、火事のためハンカチで口をふさいで煙を吸わないように真剣に避難しました。講評として校長先生から「学級にある避難経路図を確認しましょう」「どんなときに災害が来るかわかりません。いろんなときのことを想定して、避難の仕方を考えてみましょう」と「自分の命を自分で守れる準備をしっかりしましょう」と話されました。

4月15日 体育祭結団式

スローガン「輝・響・熱闘~大迫ハンパないって~」のもと、A団「百戦錬磨」・B団「疾風迅雷」をそれぞれ掲げ、「勝利」を目指して頑張ろうと団結しました。

4月9日 交通安全教室

花巻警察署大迫駐在所の警察官と交通指導員の方々に来校していただき、1時間目は、全校を対象にDVDを見ながらの交通安全についてのお話を聞きました。2時間目は、新入生を対象に実際に自転車を使っての乗車訓練をして、交通安全への意識を高めました。

4月5日 生徒会入会式・JRC登録式

生徒会入会式で1年生への歓迎の合唱として、2年生は「COSMOS」、3年生は「地球星歌」、そして2・3年生から「オトノナルホウヘ」を送り、大迫中学校での暮らし方について説明し迫中の一員として迎えました。その後、全校が青少年赤十字に加盟する登録式を行いました。

4月4日 着任式・始業式・入学式

午前中に着任式と始業式を行いました。着任式では大きな声でのエールで3名の新たな先生方を迎え、始業式では、進級した2・3年生の代表と生徒会執行部の代表が「決意の言葉」を述べ新たな気持ちで新学期をスタートしました。午後は入学式で、在校生を代表して生徒会長から「ご入学おめでとうございます。6年間の小学校生活を終え、今日から1つステップが上がり、この大迫中学校の生活が始まります。・・・共に、この大迫中学校の新たな歴史を刻み伝統を受け継ぎ繋いで行きましょう。・・・」の「歓迎の言葉」と合唱「迫中(ここ)からはじまる」で新入生26名(男子14名、女子12名)の仲間を迎えました。在校生(3年生26名、2年生28名)と合わせて、全校生徒80名となりました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?