活動の様子(令和元年6月)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1009570  更新日 令和1年6月24日

令和元年度、東和小学校の6月の活動の様子をお知らせします。

6月3日(月曜) 花巻市いじめ防止を考える日

ふわふわ言葉の掲示

6月3日は、「花巻市いじめ防止を考える日」でした。児童会では、給食時間に執行部で考えた放送劇をしました。

「心をつなぐ言葉にはどんなものがあるか?」全校に問いかけていました。そこで、相手の心にふわっと気持ちを届ける「ふわふわ言葉」と相手を傷つける「ちくちく言葉」を紹介してくれました。執行部では、東和小学校の皆さんの心がふわふわ言葉でつながることを目指しています。

写真は、1階廊下に掲示された各学級で考えた「ふわふわ言葉」です。放課後児童クラブやスポーツ少年団、ご家庭でもふわふわ言葉の輪が広がってくれることを期待しています。

6月3日(月曜)プール清掃

プース清掃の様子

天候に恵まれ、気温がどんどん上がった6月3日。5年生は午前中、6年生は午後の時間を使って、プールをきれいにしてくれました。

昨年のプール納めから約9ヶ月、プールの底には泥がたまって、いやなにおいがしていました。それでも、デッキブラシを使って子どもたちは一生懸命プール清掃に取り組みました。プールの中だけでなく、管理棟やプールサイド、水飲み場など、みんなが使うところを、みんなできれいにすることができました。掃除が終わると、プールの底や側面が太陽の光に当たり、きれいに輝いていました。

5年生、6年生の皆さんありがとう。おかげさまで、またきれいなプールで水泳の学習を進めることができます。

 

6月4日(火曜) 人権擁護のドミソ

人権擁護委員さんのお話の様子

6月4日の朝活動の時間に、人権擁護委員さんのお二人が来校し、高学年を対象に人権に関わるお話をしてくださいました。

人間には、生まれた時から持っている人権というものがあります。家庭でも、学校でも、一人一人のもっている人権を互いに大切にしなければなりません。しかし、家族からの虐待、友達とのトラブル、いじめなど気になることがたくさんあります。困ったときには、一人で悩まず、SOSミニレターの活用や人権110番に連絡を取ることを教えていただきました。

また、「人権擁護のドミソ」という、困っていた人がいたら「うしたの?」、「んなでやろう」、「うだんしよう」という声をかけてあげるとよいことも学びました。いじめで悲しむ人がいないよう、今日学んだことを生かしていきましょうね。

6月4日(火曜)いのちの授業

いのちの授業 藤原先生

心臓の音を聞いているところ

今年も横浜から藤原先生をお招きし、4年生の2つのクラスで「いのちの授業」をしていただきました。

野口雨情の「しゃぼんだま」で授業に入りました。この歌は、「楽しいとき、嬉しいときの歌?それとも悲しい、さびしいときの歌?それとも」…、という問いかけから授業に入りました。

日野原重明さんの作った詩には、命の大切な意味が込められていました。そして、「いのちは、自分のもっている時間」「命を大切に、上手に使うとは、人のためにも自分の時間を使うこと」を学びます。(写真は、藤原先生の授業風景と心臓の鼓動を聞き、命を実感しているところです。)

詩の後半。日野原先生の考えを話し合いました。「しかえししないよ」という考えは、いじめをしないこと友達と仲良くするために大事なこと。藤原先生が、日野原先生のメッセージを大切な命とつなげ、子どもたちがもっている命をこれからどのように膨らませていったらいいかを考えさせてくださいました。

「しゃぼんだま」の歌は、生まれてすぐ子どもを亡くした悲しみの歌。それに、一つ一つの命が大きく膨らんで輝いてほしいという願いも込められています。藤原先生は、授業で一人一人の子どもの考えを認め、励ましてくださいました。この日は、「大事な命」を学ぶことができてとてもいい一日になりました。

6月10日(月曜)~ 外部講師を招いた社会の授業

ゴミの授業の様子

6月10日から、花巻市役所市民生活環境課の職員の方を講師に招いて、4年生の社会の学習を行っています。写真は、「ごみはどこへ」という学習で花巻市の家庭ゴミの状況と出し方について学んでいるところです。

講師の方は、実際にゴミの処理やリサイクルに関わる仕事を進めている方です。教科書以上に、学習の内容をくわしく知っていますので、子どもたちが分かるように実物を提示したり、必要な内容を教えてくださったりします。担任の先生は、子どもたちに予想や疑問を持たせ、考えさせていきます。そして、講師からの資料の提示や説明を受けて、すっきりと疑問を解消し、学習をまとめていきます。

この単元の6時間は、すべて外部講師の方がいらしてゴミの種類、処理、リサイクルについて指導してくださいます。とっても頼りになる外部講師の先生方です。この学習を通して、子どもたちが正しいゴミの出し方やリサイクルについて、自分たちにできることを考え、実践していってくれることを期待しています。

6月20日(木曜)21日(金曜)修学旅行

修学旅行瑞巌寺見学の様子

修学旅行食事の写真

 

 

 

 

 

 

 

6月20日(木曜)~21日(金曜)の一泊二日の行程で、6年生が修学旅行に出かけてきました。

目的地は、平泉、松島、仙台です。出発前に、修学旅行のめあてやきまりを決め、事前学習に取り組んできました。東北の歴史、自然、産業について実際の見学を通して学びます。中尊寺や瑞巌寺では、ガイドさんの説明に耳を傾け、一生懸命メモをとっていました。水族館では、かわいい魚たちを見つけては喜び、ベニーランドでは時間いっぱい乗り物に乗って楽しみました。グループでの自主研修は、思うように電車に乗れなかったものの、目的地に無事到着し、友達と知恵を出し合う大切さを学びました。

ホテルの夜は、友達といっぱい話しました。どの時間、どの活動も子どもたちにとっては貴重な思い出になりました。友達と協力して一つのことを成し遂げたこと、見学して学んできたこと、たくさんの人と関わったこと、これらの経験を今後の学校生活に生かし、よりよい思い出、伝統を創り上げていく6年生になってくれることを期待しています。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

東和小学校
〒028-0115 岩手県花巻市東和町安俵11区12番地1
電話:0198-29-4334 ファクス:0198-42-4788
東和小学校へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。