活動の様子(令和元年7月)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1009773  更新日 令和1年7月26日

令和元年度、東和小学校の7月の活動の様子をお知らせします。

7月4日(木曜) 水泳学習

2年生の水泳の様子

バタ足の練習の様子

5月末にプール清掃を行い、6月初めにはプール開きをしたものの、なかなか水温と気温が上がらずプールに入ることはできませんでした。

やっと、プールに本格的に入れたのは先週あたりからです。そして、7月に入ってからは30度に届く日もあり、子どもたちは水泳の学習を毎日楽しみにして待っているようです。写真は、2年生の水泳学習の様子です。プールでは、みんな笑顔で水泳の練習をしていました。この日は、調子がよく、初めて泳げた子も複数いたそうです。

放課後には、高学年の水泳記録会に向けた練習も始まっています。この夏も、どこまで泳げるか?目標を決めて頑張っていきます。

7月8日(月曜) 七夕

七夕飾りの写真

7月7日は、七夕でした。1年生では、笹竹に願いを書いた短冊をつるしていました。いくつか紹介します。

  • 漫画家になれますように。
  • サーティーワン屋さんになりたい。
  • 動物園の飼育員になりたい。
  • 消防団になれますように。
  • 学校の先生になれますように。
  • ケーキ屋さんになれますように。
  • サッカーの選手になりたい。
  • オリンピックの人になりたい。

(注)原文は、すべてひらがなです。

1年生なりに、将来の夢をもっていることを嬉しく思いました。また、「廊下を走らないことを頑張りたい」、「計算がすらすら言えるようになりたい」など、今頑張りたい、できるようになりたいこともありました。

笹竹は、天の神様が依りつくところいわれています。子どもたちの願いがかなうといいですね。

7月11日(木曜) 4年ハンディキャップ体験

車イス体験の様子

高齢者体験の様子

7月11日、4年生の子どもたちが花巻市福祉協議会の方々の協力をいただき、ハンディキャップ体験を行いました。これは、ハンディキャップを持つ方々の状況を疑似体験することにより、その方々の置かれている状況と心情を理解し、障がいに対する理解を深め、バリアフリーの考えに触れることをねらいとしています。

子どもたちは、車いすに乗って坂道やスロープ、走りにくい道を移動してみました。また、白杖体験では、アイマスクをして白杖と友達の誘導だけを頼りに、ステージの階段の上り下りをしました。そして、高齢者体験では体におもりをつけたり、視力をおさえたりして、高齢者の見えにくい・動きにくい・聞こえにくいを体験しました。

子どもたちに感想を聞くと、口々に「大変だった。車いすを使っている人は大変なことが分かった」などと、障がいをもつ人の大変さに思いを寄せたようです。この体験を生かして、子どもたちが、障がいをもった人たちのためにどんなことができるか考えられたらいいですね。

7月17日(水曜) 土沢地区教育振興会 自転車免許証交付

自転車免許証交付の様子

7月17日に、東和地区教育振興運動実践協議会土沢支部の自転車免許証交付式が校長室で行われました。

講習会が行われたのは、6月23日のことでした。それに参加した児童11名が今日免許証の交付を受けることができました。以前は、30名以上も参加していたようですが、年々参加児童数が減ってきているようです。

それでも、交通指導員さんが10名ほど指導にいらしてくださり、丁寧に指導してくださっているようです。今年も自転車の事故は報告されていません。免許証をしっかり携帯し、指導から学んだことをしっかり守って、1年間事故の内容過ごしてほしいものです。(免許証の有効期限は1年間です)

7月17日(水曜) 下水道学習

浄水場の微生物を見ている様子

7月17日、県の下水道公社の方を招き、4年生の下水道学習を行いました。社会科の学習をさらに深めるものです。

この日は、講師の方から地球上の水で使える生活に使える水の量は、わずかであること、水を汚さないことや汚れた水をきれいにする仕組みを教えていただきました。浄水場にいる微生物が汚れをきれいにしているところも実際に顕微鏡で見せていただきました。子どもたちの感想を一部紹介させていただきます。

「下水道に流してはだめなものが分かりました。たとえば、油、生ゴミ、髪の毛、ティッシュです。私が一番びっくりしたのは、油を流したら固まって排水管の詰まりの原因になることです。これから、私は下水道に髪の毛や油、生ゴミやティッシュを流さないようにしようと思いました。」

「私たちが使っている水は、たくさんの手間をかけてきれいにしているとは思わなかったし、微生物が水をきれいにするために働いているとも思いませんでした。とてもすごいと思いました。

「自分たちにできることは、きれいにできないものは、絶対流さないということです。これから、気をつけたいです。」

みんなで気をつけて、きれいな水、環境を守っていきましょう。

7月16日から18日 食育指導

食育の様子

7月16日から18日にかけて、東和中学校の栄養教諭の先生に来ていただき、食育指導をしていただきました。食事の大切さはみんなが知っていますが、どのくらい、どのように食事をとっていけばいいか分からないでいるのが小学生です。1学期は、1年生、3年生、4年生で食育指導を行っていただきました。

今回の題材は、「おやつのとりかた」でした。子どもたちにとって適量のおやつのカロリーは、200キロカロリーということです。角砂糖5個分、油大さじ1杯ちょっとが目安です。授業では、清涼飲料水に含まれている砂糖の量に「え~!!」、チョコの入ったビスケットの砂糖と油の量に「うぇ~!」。今まで食べていた量では、かなりのカロリーオーバーです。(ポテトチップは5枚、チョコビスケットは1枚半程度が適量)子どもたちの感想を紹介します。

「砂糖や油を取り過ぎないことを、この学習で知りました。次からは、アイスの量を減らして食べるようにしたいです。ジュースも気をつけて飲むようにしたいと思いました。」

「自分が食べていい200キロカロリーを超えないように、心がけておやつを食べるようにしたいです。」

「私は今まで、アイスやガムなどを好きなだけ食べていました。だけど、この勉強をやったらおやつを控えめにした方がいいなあと思いました。これからは、おやつを食べ過ぎないよう気をつけたいと思いました。」

7月24日(水曜) 1学期終業式

1学期を頑張り発表する児童

水泳壮行会の様子

7月24日、1学期の終業式が行われました。

1学期は、72日間。53名のかわいい1年生を迎え366名でスタートした平成31年度。そして改元を経て、令和最初の終業式となりました。

今学期は、児童会の「つなぐ~心ひとつに」のスローガンのもと、友達と協力する姿をたくさん見ることができました。特に運動会では、競技、演技、応援、係活動に協力し合い、成功させようという子どもたちの気持ちがよく伝わってきました。

明日からは、26日間の夏休みがはじまります。「水の事故」「火の事故」「自動車の事故」に気をつけるとともに、生活リズム(夜更かし、朝寝坊要注意)を守って元気に過ごしてほしいものです。また、勉強も頑張って、お盆明けの8月16日には終わらせて、余裕を持って2学期の準備を始めてほしいと考えています。

そして、8月20日には、元気に学校に戻ってくる子どもたちの姿を楽しみにしています。1学期間の保護者の皆様のご理解とご協力に感謝します。どうもありがとうございました。

(右下の写真)始業式後には、花巻市内小学校水泳記録会の壮行式が行われました。自己ベストを目指して精一杯の泳ぎと、チーム東和での支え合いを期待しております。選手の皆さん、ファイト!

7月25日(木曜) 花巻市内小学校水泳記録会

水泳記録会応援団の様子

バラフライ選手の写真

7月25日、花巻市民プールにて小学校水泳記録会が行われました。開会時には曇り空でしたが、競技が進むにつれて青空が顔をだし、絶好の記録会日和となりました。

本校から出場した選手全員が、それぞれの種目で自己ベストを出すなど、練習の成果を十分発揮することができました。選手全体としては、新記録2,入賞20という素晴らしい結果も残すことができました。

今年は、天候に恵まれず練習時間が限られた中、選手はまじめに練習に取り組んでいました。練習への参加の姿勢が結果につながったと思います。また、自分が泳いでいないときも、友達に大きな声援を送り、選手の背中を押してくれました。力一杯泳いだあとは、プールへのあいさつと役員の方々へのあいさつも忘れず、とても気持ちがよかったです。

当たり前のことができるからこそ、本番でも力が出せたのかなと思いました。

選手の皆さんよく頑張りました。そして、会場で選手を見守り、声をかけてくださった保護者の皆様、どうもありがとうございました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

東和小学校
〒028-0115 岩手県花巻市東和町安俵11区12番地1
電話:0198-29-4334 ファクス:0198-42-4788
東和小学校へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。