特別定額給付金の手続きと称した不審な電話にご注意ください!

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1012135  更新日 令和2年5月15日

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」を電話で伺うことはありません!

【注意!】それ、給付金を装った詐欺です!

岩手県内で新型コロナウイルスに関する特別定額給付金の手続きと称した不審な電話が発生しています。

今後、花巻市にも同様の電話がかかってくる可能性がありますので、十分にご注意ください。実際に確認された手口は次のとおりです。

  • 身元不詳の男から「給付金の代行をする」といった電話
  • 金融機関の職員を名乗り「キャッシュカードの期限が切れているため、給付金を受け取ることができない。カードを交換する必要があるため自宅に伺う」といった電話

特別定額給付金に関して

  • 市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
  • 現時点で、市区町村や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問い合わせすることは、絶対にありません。

給付金を装った詐欺の啓発チラシ

不安や不審に感じたらすぐ電話!

このような電話がありましたら、すぐに最寄りの警察(花巻警察署・電話:0198‐23‐0110)または警察相談専用電話(♯9110)、新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン(電話:0120-213-188)、消費者ホットライン188(局番なしの3桁番号)に相談してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
市民生活相談 電話:0198-41-3550 ファクス:0198-41-1299
交通事故相談 電話:0198-41-3551 ファクス:0198-41-1299
少年センター 電話:0198-41-3552 ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。