沿岸被災市町村支援本部(平成23年8月31日まで)の活動状況

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000900  更新日 平成31年1月18日

東日本大震災により被害を被った市町村を支援するため、平成23年3月18日に「花巻市沿岸被災市町村支援本部」を設置し、被災市町村からの避難者の受け入れなど沿岸被災地の支援を行ってきましたが、8月7日をもって花巻市内の宿泊施設に避難した方全員が、被災地に建設された仮設住宅や市内の民間賃貸住宅、雇用促進住宅などに移動し、生活の再建を図っていくこととなりました。

一方で、原子力発電所の事故による放射線の影響については、生活環境のほか、農畜産物などの安全確保や風評被害などの課題に取り組んで行く必要があります。

このような状況を踏まえ、継続した被災者支援と放射線対策に係る事務を行うために平成23年9月1日から「震災対策室」が設置されたことに伴い、「花巻市沿岸被災市町村支援本部」は平成23年8月31日をもって廃止となりました。

沿岸被災市町村支援本部からのお知らせ(平成23年4月~8月)

沿岸被災地情報発信レポート

平成23年6月1日から平成23年7月31日までの沿岸被災地の現状(ライフライン状況、生活の様子、街並みの復旧状況など)を撮影した動画を以下のページからご覧いただけます。(YouTubeで配信しております。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。