株や社債、投資のもうけ話

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000743  更新日 平成31年1月18日

消費者にお金を支払わせるために、複数の業者が登場して、あの手この手で株や社債、投資の勧誘をする「劇場型勧誘」があります。

その手口とは

  • 「当社が買い取るので、代わりにA社の社債を買って欲しい」等と電話があり、頼まれたとおり社債を購入したが、買い取ってもらえず、その後、業者と連絡が取れなくなってしまった。
  • 過去に株や社債、投資のトラブルにあった被害を回復してあげると話をもちかけられたが、その為には別の未公開株を買う事が条件だった。

だまされないようにするには

  • 「必ずもうかる」「買い取る」「謝礼を払う」と言われても、信用しないようにしましょう。
  • 「残りわずか」と言って契約を急がせたりする業者には、特に注意しましょう。
  • 「あなただけ特別」等と他人より有利な話にも、注意しましょう。
  • 業者の話を安易に信じないようにしましょう。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。