開運商法

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000746  更新日 平成31年1月18日

雑誌広告を見て、返金保証付きの開運ブレスレットを購入したが、効果がないので返金を申し出たところ、別の開運商品を契約させられるという相談があります。

典型的な手口

  • 商品が届いた後、使い方を聞くために業者に電話をし、話をしているうちに、願いや悩みを打ち明けた結果、「霊がついている」「除霊が必要」等と言われ、運気を改善するためにと新たな商品を勧められ購入してしまう。

だまされないようにするには

  • お金を支払ったら運が開けるわけではないことを十分に理解しましょう。
  • すぐに契約をせず、必要がなければキッパリと断りましょう。
  • 業者が解約に応じない場合は、速やかに市民生活総合相談センターに相談しましょう。また、恐怖を感じることがあれば、警察に相談しましょう。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。