未成年者の契約

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000754  更新日 平成31年1月18日

未成年者の契約とは

20歳未満の未成年者が契約を行う場合には、法定代理人(親など)の同意が必要になります。同意を得ずに行った契約は、未成年者本人や法定代理人により取り消すことが出来ます。

未成年者の契約が取り消せない場合

  • 小遣いの範囲内で行った契約
  • 結婚している未成年者が行った契約
  • 未成年者が「20歳以上である」「親の同意を得ている」などと偽った場合
  • 営業している未成年者が、その営業に関して行った契約
  • 成人してから契約を追認(代金を支払ったりすること)した場合

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。