特殊詐欺事件が発生しました。注意ください!(2月12日発生)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1011321  更新日 令和2年2月13日

市内で『特殊詐欺』が発生しました。ご注意ください!

特殊詐欺電話の発生について

花巻警察署より特殊詐欺事件が発生したとの情報提供がありました。

【被害日時】令和2年2月12日 午前11時30分から11時55分ころまでの間

【発生場所】花巻市内

【被害者】80歳代女性

【被害品】キャッシュカード1枚

【状況】市職員を名乗る男から電話があり、「保険料の還付があるので、金融機関を教えてほしい」と言われ教えたところ、次は金融機関職員を名乗る男から電話があり、口座番号と暗証番号を聞かれ、教えた。
その後、金融機関職員を名乗る男が自宅に来て、指示されたとおりキャッシュカードを相手が持参した封筒に入れた。さらに「封をするので印鑑が必要」と言われ、家の中に印鑑を取りにいった。戻って男に印鑑を押してもらうと、その封筒は返却された。
男が帰ったあと、封筒の中身がすり替えられていることに気づき、警察に通報したが、口座から現金が引き出されていた。

くれぐれも注意ください!

市役所職員や警察官、金融機関職員等が通帳やキャッシュカードを預かることはありません。
キャッシュカードの暗証番号は、他人に教えないでください。
同様の電話を受けたときは、すぐ電話を切り、最寄りの警察に相談してください。

不安や不審に感じたら

このような電話があったら、すぐに最寄りの警察(花巻警察署・電話:0198‐23‐0110)や花巻市役所市民生活総合相談センター(電話:0198-24-2111)などに相談してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。