薪ストーブによる火災が発生しています!

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1004586  更新日 令和4年2月18日

薪ストーブによる火災が発生しています!

花巻市内では例年薪ストーブが原因となる火災が発生しております。

火災になるのはどんなとき?

薪ストーブ

引用:木質バイオマスストーブ環境ガイドブック(環境省発行 )

 

  • 長期間の使用で煙突周辺の床や壁が黒く変色し炭化している。
  • 煙突掃除等のメンテナンスをしていない。
  • ストーブの近くに燃えやすいものを置いている。

薪ストーブ火災を防ぐために

  • 煙突周辺の床や壁が変色している時は使用を止め、変色部分の確認をする。
  • ストーブや煙突は定期的に点検、整備をする。
  • 可燃物や危険物は薪ストーブの近くに置かない。

住宅用火災警報器の設置、点検、交換をしましょう。

平成23年6月1日から、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務化されました。
住宅用火災警報器は火災を未然に防ぎ、被害を軽減するために有効ですが、設置から10年を経過した住宅用火災警報器は、正常に作動しないおそれがあります。自宅に設置している住宅用火災警報器の点検と本体の交換をおすすめします。
住宅用火災警報器は、ホームセンター、家電量販店、電気店、消防用設備業者等で購入できます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

消防本部予防課
〒025-0098 岩手県花巻市材木町12番6号
電話:0198-22-6123(直通) ファクス:0198-22-5549
消防本部予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。