花巻市内で火災が多発しています。火の取り扱いに注意してください!

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1008730  更新日 平成31年3月22日

平成31年3月20日現在、花巻市内では20件の火災が発生しています

平成31年1月1日から3月20日までの間に花巻市内では20件の火災が発生しております。特に3月は17件の火災が発生し、死者や負傷者も発生している状況です。

原因の多くが「たき火」や「枯草焼き」からの火災であり、行為者の不注意によるものです。

火災はちょっとした不注意から発生し、尊い命や財産を奪います。特に春先は空気が乾燥し、火災が起こりやすい気象状態が続きます。

農業目的等で、屋外で火を取り扱う場合は、その場を離れずに完全に火が消えたことを確認してください。また、家庭ごみの焼却を行うことはできません。

そして、万一燃え広がった場合は、身の安全を確保し、落ち着いて119番通報を行いましょう。さらに、「火事だ!」と大声で周囲に知らせ、協力を求めましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

消防本部予防課
〒025-0098 岩手県花巻市材木町12番6号
電話:0198-22-6123(直通) ファクス:0198-22-5549
消防本部予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。