花巻PAにおけるスマートインターチェンジが「準備段階調査」に採択されました

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001261  更新日 平成31年1月18日

本日、国土交通省はスマートインターチェンジについて、新たに全国6箇所で準備段階調査を開始する旨を公表しましたが、その6箇所の中に花巻PAにおけるスマートインターチェンジ整備が選ばれました。
花巻市は、今後、国土交通省、岩手県、東日本高速道路株式会社などの関係機関からなる準備会を設置し、スマートインターチェンジの計画検討を進め、早期事業化を目指してまいります。

花巻PAにおけるスマートインターチェンジの整備について、当市は平成29年度から国土交通省、岩手県、東日本高速道路会社と6回にわたる検討会を開催し、その必要性などを検討してまいりましたが、県南地域における新たな企業進出の動向、また、矢巾において建設中の岩手医科大学附属病院へのアクセス向上による救急医療活動の充実などの観点からその必要性が認識されているところです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

道路課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-22-6846
道路課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。