平成29年度に実施した「生ごみダイエット」モニター調査の結果をお知らせします

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001092  更新日 平成31年1月18日

花巻市では平成29年度に、花巻市内の100世帯にご協力いただき、「生ごみダイエット」モニター調査を実施いたしました。

調査概要

調査内容

調査協力世帯に水切り器を配布し、水切りを実施していただいた後にアンケートへ回答をしていただくことにより、生ごみ減量に関する意識変化を調査する。また、計量が可能な世帯においては、水切り前後の生ごみの重量を計量していただき、生ごみの水切りの有効性を検証する。

調査期間

平成29年10月1日(日曜)から平成29年10月31日(火曜)まで
計量が可能な世帯には、期間中10回程度の計量を依頼した。

調査対象

花巻市内の100世帯(市の広報及びホームページで調査協力世帯を募集し、生活環境課窓口で先着順に受付)

配布物

生ごみ水切り器(シリコン製)、生ごみ計量用容器、生ごみ水切り用ネット、調査実施要領、計量記録用紙、アンケート用紙

調査結果

モニター調査の結果、生ごみの水切りを行うことにより平均して約7.4パーセントの減量効果があることがわかりました。生ごみを捨てる前に一手間かけることで、減量につながりますので、ごみの減量のためには一人一人が意識的に取り組むことが大切です。また、今回のアンケートの結果を見ると、「生ごみを濡らさないように工夫した」という回答が多くありました。特に野菜や果物の皮などは、水切りの効果が得られにくいことから、濡らさないようにすることにより余計な水分を含ませないことも重要になります。市民の皆様には、今後とも生ごみの減量にご協力いただきますようお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生活環境課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-21-1152
生活環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。