印鑑登録について

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1010725  更新日 令和1年11月8日

登録の申請について

印鑑登録は、個人の印鑑を公に立証する制度です。また、印鑑登録証明書は、不動産等の財産に関する登記のほか、各種契約や公正証書作成の際に使用する大変重要な書類です。このことから、印鑑登録の申請は、本人が直接行うことが原則となります。やむを得ず代理人に依頼するときは、代理人選任届(委任状)が必要です。

登録できる人

花巻市に住民登録をしている15歳以上の人(成年被後見人を除く)

登録する印鑑について

登録できる印鑑

  1. 住民票に記載されている氏名、氏、名、旧氏(旧姓)もしくは外国人住民の通称または氏名、旧氏(旧姓)もしくは通称の一部の組み合わせで表されているもの
  2. 印影の大きさが一辺の長さが8ミリメートルの正方形より大きく、25ミリメートルの正方形に収まるもの
     

次のような印鑑は登録できませんのでご注意ください。

  1. 職業や資格などの事項などを合わせて表しているもの
  2. ゴム印、その他の印鑑で変形しやすいもの
  3. 印影が不鮮明なものまたは文字の判読が困難なもの
  4. 外枠、及び文字が欠けているもの
  5. 印影に模様があるもの
  6. 同一世帯の方が既に登録しているもの 

申請場所

花巻市役所本庁市民登録課、各総合支所市民サービス課

申請受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで
木曜の窓口延長(午後5時15分から午後6時30分まで)では受け付けていません。

手数料

300円

申請に必要なもの

本人が申請するとき

  1. 登録する印鑑
  2. 本人確認書類(写しは不可) 
  • 官公署が発行する顔写真が貼付された本人確認書類(運転免許証、パスポート、個人番号カードなど)を提示し申請する場合は、その日に登録ができます。
  • 官公署が発行する顔写真が貼付されていない本人確認書類(健康保険証、年金証書など)を提示し申請する場合は、照会文書を郵送します。後日、回答欄に本人が必要事項を記入し、本人確認書類と併せて持参していただきますので、登録に日数がかかります。
  • 顔写真が貼付されていない本人確認書類(健康保険証、年金証書など)を提示し申請する場合でも、既に花巻市に印鑑登録をしている人が本人の保証人になることで、その日に登録ができます。この場合、保証人と本人が一緒に窓口にいらしていただくことになります。保証人となる人は、登録している印鑑、及び印鑑登録証(はなまき市民カード)を持参してください。

代理人が申請するとき

  1. 本人の登録する印鑑
  2. 本人が自署した代理人選任届(委任状)
  • 代理人が申請する場合は照会文書を郵送する方式となりますので、登録に日数がかかります。

印鑑登録証

  1. 印鑑登録をした人には、印鑑登録証(はなまき市民カード)を交付します。
  2. 印鑑登録証(はなまき市民カード)は、印鑑登録証明書を取得する際に、必ず必要になるものですので、大切に保管してください。
  3. 印鑑登録証に4桁の暗証番号を登録すると、証明書自動交付機を利用することができます。

印鑑登録の廃止や改印

  1. 印鑑や印鑑登録証をなくした場合は、廃止の手続きをしてください。代理人が廃止の手続きをするときは、代理人選任届(委任状)が必要です。
  2. 登録印を変更したいときは、印鑑登録の廃止届をし、新たに登録手続きをしてください。
  3. 市外へ転出をした場合、氏名に変更があった場合は、印鑑登録を廃止します。届出は不要です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民登録課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
市民登録課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。