春季セミナー

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1004864  更新日 平成31年2月5日

イベントカテゴリ: 歴史・文化 宮沢賢治

開催エリア:花巻地域

開催日

平成30年3月24日(土曜) 、3月25日(日曜)

賢治とイーハトーブの樹木たち・フィールド編

イーハトーブの学び舎から

岩手大学地域創生フォーラム及び宮沢賢治学会イーハトーブセンター春季セミナー連携企画

3月末まで開催中の企画展「賢治とイーハトーブの樹木たち」で紹介している賢治が扱う樹木の知識を深め、賢治が在籍した学び舎に残る痕跡を確認してみよう。

主催:岩手大学宮澤賢治センター、岩手大学農学部附属農業教育資料館、宮沢賢治学会イーハトーブセンター

1日目平成30年3月24日(土曜) 午前11時30分受付開始

(事前予約不要)

会場:岩手大学農学部附属農業教育資料館(旧盛岡高等農林学校本館) 2階講堂
受講料:学会員無料、一般300円(資料代)

講演 午後0時から午後0時45分まで

加藤碵一 (宮沢賢治学会イーハトーブセンター理事)
『春と修羅』の鱗木の下 ―盛岡高等農林教材掛図の世界―

植物園・大学構内見学

午後0時45分から午後1時30分まで

イーハトーブの学び舎から

午後2時 (午後1時30分開場)から午後5時まで

宮澤賢治卒業100年記念・岩手大学地域創生フォーラム

開会挨拶

大野眞男 (岩手大学宮澤賢治センター代表)
富山英俊 (宮沢賢治学会イーハトーブセンター代表理事)

第1部 記念講演

鈴木幸一 (岩手大学名誉教授、北水会〈農学部同窓会〉会長)
「後輩たち(盛岡農高・農学部卒)の著作の中からの賢治さんメッセージ」

第2部 賢治作品の朗読と音楽演奏

秋山雅子 (朗読) & 水本淳一 (ヴァイオリン)

第3部 鼎談

「賢治詩歌のこころを語る:岩手出身の詩人・歌人・俳人の立場から」
パネリスト:佐藤通雅 (歌人)、城戸朱理 (詩人)、照井翠 (俳人)

閉会挨拶

佐藤れえ子 (岩手大学農学部附属農業教育資料館長)

2日目平成30年3月25日(日曜) 午前9時受付開始

(事前予約不要)

会場:宮沢賢治イーハトーブ館ホール及び胡四王山(イーハトーブ館周辺)
参加費:学会員無料、一般300円(資料代) 一般参加者で1日目を受講された方は参加費無料

ギャラリートーク

午前9時30分から午前10時まで

企画展示パネル説明・案内
加藤碵一 (宮沢賢治学会イーハトーブセンター理事)

ワークショップ

午前10時から午後0時まで

フィールドワーク 胡四王山の樹木散策(注)天候により室内メニューに変更
高橋 修 (花巻・森林インストラクター)

2018春季セミナーチラシ

お問い合わせ

宮沢賢治学会イーハトーブセンター
電話:0198-31-2116 ファクス:0198-31-2132
Eメール:kenji.info@kenji.gr.jp

周辺地図

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

宮沢賢治イーハトーブ館
〒025-0014 岩手県花巻市高松第1地割1番地1
電話:0198-31-2116 ファクス:0198-31-2132
宮沢賢治イーハトーブ館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。