ナビゲーションをスキップする

野鳥への餌付け自粛のお願い

渡り鳥など野鳥にエサを与えないで

225867365444

冬になると当市にも飛来する白鳥など、かわいさのあまり、動物愛護の気持ちで野鳥にエサを与えたくなる方もいると思います。しかし、人間の観点からみると愛護の行いであっても、野生動物にとってはかわいそうな結果につながってしまうこともあります。鳥インフルエンザの感染につきましても、人の餌付け行為が感染の拡大を招くおそれがあります。

希少鳥獣等の保護のために行われる給餌などの特別な場合を除いて、野鳥への餌付けの自粛をお願いします。
1)餌付け場所に多くの集まった野鳥の中に、鳥インフルエンザなどに感染した野鳥も集まることにより、ほかの野鳥に感染の拡大を招くおそれがあります。

2)餌付けは、渡り鳥などの野鳥が人から与えられる食べ物に依存してしまったり、さらには餌を与えてもらうことに依存してしまうなど、人馴れが進むことによって野鳥が増え過ぎたり、自分で餌をとらなくなり自然に順応できなくなったりするほか、渡りの時期を遅らせたりするなど、野生動物の生態系のバランスが崩れてしまうおそれがあります。

3)餌付けに伴い、餌付け場所にゴミなどの放置が発生してしまうおそれがあります。

お問い合わせ先

花巻市役所 市民生活部 生活環境課
電話番号:0198-24-2111(内線256,257)
ファクス:0198-21-1152
電子メール:kankyou@city.hanamaki.iwate.jp

この記事についてのお問い合わせ

生活環境課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-21-1152

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る