ナビゲーションをスキップする

優れた宮沢賢治研究や評論、実践的な活動などに贈る宮沢賢治賞・イーハトーブ賞。
同賞第26回の受賞者が決定しました。

宮沢賢治賞

該当者なし

宮沢賢治賞奨励賞

加藤昌男加藤 昌男さん
賢治童話全体の長年の読みに基づいた「賢治曼陀羅蔵書票」全12巻や『賢治童話の心を読む』1~3挿絵などにおける、深みある銅版画表現に対して。

イーハトーブ賞

司修司 修さん
「描く」と「書く」の両方向から美術と文学を創造的に媒介し、日本の文学や出版文化に貢献してきた功績と、賢治童話をモチーフとした自由で独創的な絵画や文学的エッセイに対して。

イーハトーブ賞奨励賞

野口田鶴子野口 田鶴子さん
賢治の詩や童話の14年に及ぶ定期朗読を通して獲得された、作品理解に基づく芸術的でオリジナルな語りに対して。
受賞者の詳細は、こちらをご覧ください。

賞贈呈式について

賞贈呈式は9月22日(木曜日・秋分の日)花巻市定住交流センター(なはんプラザ)にて、開催されました。
本年度の受賞者への賞贈呈式が次のとおり行われました。

日時

平成28年9月22日(木曜日・秋分の日) 午前10時~11時50分

会場

花巻市定住交流センター(なはんプラザ)

内容

賞贈呈式 午前10時~10時30分
【宮沢賢治奨励賞】加藤 昌男 様
【イーハトーブ賞】司 修 様
【イーハトーブ賞奨励賞】野口 田鶴子 様

受賞者記念講演 午前10時35分~11時05分
【イーハトーブ賞】司 修 様
受賞者記念公演(朗読)午前11時10分~11時50分
【イーハトーブ賞奨励賞】野口 田鶴子 様

宮沢賢治賞・イーハトーブ賞とは

宮沢賢治賞は、宮沢賢治の名において顕彰されるにふさわしい研究・評論・創作などに贈られます。おおむね過去3年以内に発表されたものが対象となります。なお、本賞に準ずるものとして奨励賞があります。

イーハトーブ賞は、宮沢賢治の名において顕彰されるにふさわしい実践的な活動を行った個人または団体に贈られます。なお、本賞に準ずるものとして奨励賞があります。

選考基準と、これまでの受賞者はこちら。

この記事についてのお問い合わせ

賢治まちづくり課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る