ナビゲーションをスキップする

清掃センター焼却灰の放射性物質測定(平成23年6月、10月)結果

清掃センターの焼却灰について、放射性物質の測定を実施しました。

放射性物質測定結果 (単位 ベクレル/キログラム)
採取日 種類 放射性ヨウ素 放射性セシウム
平成23年6月30日 焼却灰 不検出 105
平成23年6月30日 飛灰 不検出 670
採取日 種類 放射性ヨウ素 放射性セシウム134 放射性セシウム137
平成23年10月3日 主灰1号 不検出 29 31
平成23年10月3日 主灰2号 不検出 34 27
平成23年10月3日 飛灰 不検出 190 210

なお、セシウムが8,000ベクレル/キログラムを超えた場合は、通常の埋め立て処分と分けて、最終処分場で耐水性材料に梱包したうえ、遮水シート等で覆う一時保管処理を行います。

平成23年10月4日には、一般廃棄物最終処分場埋立地の原水、処理水、地下水を採取し、放射性物質の測定を実施しましたが、放射性ヨウ素と放射性セシウム134、放射性セシウム137はいずれも不検出となりました。



この記事についてのお問い合わせ

防災危機管理課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る