ナビゲーションをスキップする

9月10日に『特殊詐欺(オレオレ詐欺)』の電話が発生しております!くれぐれもご注意ください!

特殊詐欺(オレオレ詐欺)の電話について

花巻警察署より、市内で息子をかたる特殊詐欺の電話が発生しているとして情報提供がありました。内容は次のとおりです。

内容

9月10日午後8時40分ころ、花巻市石鳥谷町在住の方宅に息子をかたる者から電話があり、「俺だよ。大事な話があるから、明日いる?」と言われたが、電話口の声が息子のものと異なることを質問したところ、「扁桃腺を患って、こういう声なんだ」と説明されたあと、一方的に電話を切られたというもの。

その電話は本当に子供や孫ですか?聞き慣れない声で突然電話がかかってきたら、まず詐欺を疑ってください

上記の内容は、特殊詐欺のうち、息子や孫をかたり電話をしてくる「オレオレ詐欺」の手口となります。
この手口の多くは、上記の手口のほかに「風邪を引いていて声がでない」「風邪を引いて声が変わっている」などと言葉巧みにだまし、信用させたあとに「会社の通帳の入った鞄を電車に置き忘れた。今日中に取引先に契約金を支払わないとクビになる」「交通事故を起こしてしまい、示談金を支払わなければ警察に捕まってしまう」などと電話をかけてきて、現金をだまし取る手口となります。また、こうした電話は息子や孫のほか、会社の上司や警察官、弁護士などをかたる者から次々と電話がかかってきて、不安をあおり現金をだまし取ろうとする『劇場型詐欺』に発展する可能性があり、相手の話をうのみにすると大変危険です。
このような電話がかかってきたとしても、本当に息子や孫本人からの電話か、まずは落ち着いて確認を取ることが大切です。「電話番号が変わった」などと言われても安易に信用してはいけません。また、このような電話があったことを誰にも相談しないまま一人で抱え込み、実被害に遭ったケースもありますので、ご家族やご友人などにすぐに相談をされるとともに、花巻警察署や最寄りの交番駐在所に連絡をお願いします。

不審な内容の電話が急増しています。ご近所にお一人でお住まいの高齢者の方がいらっしゃいましたら、ぜひこの情報を伝えて注意喚起をお願いします。

不審・不安に感じたら?

すぐに、最寄りの警察署(花巻警察署・電話:0198-23-0110)や花巻市役所市民生活総合相談センター(電話:0198-24-2111)などに相談しましょう。

この記事についてのお問い合わせ

市民生活総合相談センター

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る