ナビゲーションをスキップする

花巻市が都市計画協会会長賞を受賞しました

平成29年11月16日に盛岡市で開催された都市計画全国大会において、本市の立地適正化計画策定が、都市計画に関して優れた計画立案を行ったものとして、公益財団法人都市計画協会より、都市計画協会会長賞を受賞しました。

立地適正化計画とは、国土交通省が提唱する「コンパクト・プラス・ネットワーク」の実現を図るための計画で、人口減少・財政問題・交通問題を抱える都市が、持続可能なまちづくりを進めるため、各市町村において策定される計画です。

本市では、平成28年6月1日に、全国で3番目(東北では初)となる立地適正化計画を公表しました。

この計画に基づき国からの支援を受けながら、医療・福祉施策と連携した総合病院の移転整備事業、まちなかにおける寛ぎと交流の創出拠点としての広場整備事業、道路整備事業や図書館移転整備事業などを実施する予定です。

表彰式の様子

花巻市立地適正化計画の概要

PDFファイル花巻市立地適正化計画(概要版)(PDF形式:1,164KB)

この記事についてのお問い合わせ

都市政策課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-22-6846

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る