ベルンドルフ・花巻市友好都市提携50周年

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1004792 

オーストリア共和国ニーダーエスタライヒ州ベルンドルフ市とは、ハヤチネウスユキソウ(早池峰の花)とエーデルワイス(アルプスに咲くオーストリア国花)がよく似ているという縁で、昭和40年(1965)年に、大迫町(当時)と国際友好都市の提携を行いました。平成18年1月1日の花巻市、大迫町、石鳥谷町、東和町の1市3町の合併を受け、平成18年(2006年)11月23日に新市とベルンドルフ市は提携継続の盟約を行いました。

友好都市提携以来、留学生、親善登山隊の派遣、市内中学生や高校生のベルンドルフ市への派遣研修、ベルンドルフ市のギムナジウム校(伝統的な中等学校)生徒の受入れなど、多岐にわたる交流が行われてきました。

また、5年ごとに周年記念式典が開催され、訪問団が相互に往訪しています。
このたび、ベルンドルフ市と花巻市は、平成27年(2015年)をもって友好都市提携50周年を迎えます。
この記念すべき年に向けて、花巻市ではベルンドルフ市から訪問団をお迎えし、記念行事を開催することを計画していますが、ベルンドルフ市側でも「ベルンドルフ市と花巻市の友好都市50周年記念祭」をテーマに、様々なイベントを計画・実施していますので、ご紹介します。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

国際交流室
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111 (代表) ファクス:0198-24-0259 (代表)
国際交流室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。