北海道胆振東部地震の被災地へ職員を派遣します

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1003313  更新日 平成31年1月25日

北海道胆振東部地震の発生に伴い、「大規模災害時等の北海道・東北8道県相互支援に関する協定」に基づき、岩手県が北海道安平町を支援することとなったため、当市から下記のとおり職員を派遣することとしました。

派遣先

北海道安平町

支援業務の内容

住家被害認定調査(罹災証明関連業務)
(安平町内(4266世帯)の全戸調査、台帳への入力業務など)
(2名1チーム(県職員と市町村職員各1名を予定)で業務を実施)

派遣期間

【第1班】平成30年9月15日(土曜)~9月20日(木曜)
【第2班】平成30年9月20日(木曜)~9月25日(火曜)

派遣人数

【第1班】1名、【第2班】1名の合計2名

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

人事課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。