出勤することが著しく困難であると認められる市職員の休暇の取扱いについて(3月2日掲載)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1011486  更新日 令和2年3月2日

新型コロナウイルス感染症対策により内閣総理大臣からの要請及び令和2年3月1日付け総務省自治行政局公務員部長通知を踏まえ、小中学校等において臨時休校が実施されることなどに伴い、出勤することが著しく困難であると認められる市職員の休暇の取扱いについては下記のとおり通知しておりますので、お知らせします。

1.当分の間、職員が次に掲げる場合に該当するときは、花巻市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する規則第20条第1項第23号、花巻市一般職非常勤職員の任用、勤務条件等に関する規則第16条第1項第4号、花巻市特別職非常勤職員の身分取扱規則第15条、花巻市臨時的任用職員の身分取扱規程第19条第1項第4号に規定する出勤が著しく困難であると認められる場合の特別休暇とすることとします。

  • 新型コロナウイルス感染症にかかる検疫法に規定する停留の対象となった場合
  • 職員又はその親族に発熱等の風邪症状がみられることから、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を踏まえ、勤務しないことがやむを得ないと認められる場合
    ※新型コロナウイルス感染症以外の病気であると判明した時点で、病気休暇の取扱いとする
  • 新型コロナウイルス感染症対策に伴う小中学校等(※)の臨時休校その他の事情により、子どもの世話を行う職員が、当該世話を行うため勤務しないことがやむを得ないと認められる場合
    ※保育園や幼稚園・認定こども園を含む

2.小中学校等を臨時休校とするにもかかわらず、子どもを自宅等で世話できない市民のために、学童保育は3月   5日以降学校校舎を利用して開設することとしており、今まで学童保育を利用していなかった市職員の子どもについても学童保育を利用できることとなります。

3.しかしながら、集団生活は家庭で過ごすことより感染の危険性が高いことから、可能な限り家庭で個々に過ご すことをお勧めします。
このことから、家族、親族等により小学生以下の子どもを家庭等で世話できない場合には、必要な範囲で特別休暇を取得し、家庭で世話することをお勧めします。

4.その他
不明な点は、総合政策部人事課までお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

人事課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
人事係 電話:0198-41-3509 ファクス:0198-24-0259(代表)
給与係 電話:0198-41-3510 ファクス:0198-24-0259(代表)
人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。