まちの話題 平成30年6月1日号

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1002492  更新日 平成31年1月18日

広報はなまき 平成30年6月1日号掲載分

156日間の挑戦がスタート

5月6日、「平成30年度 早起きマラソン」が市内67会場で一斉にスタートしました。
このうち中根子会場では、幅広い年齢層の32人が参加。ラジオ体操で準備運動を行った後、元気よく駆け出す児童や、ゆっくりとウオーキングを楽しむお年寄りなど、爽快な空気を感じながら、それぞれのペースで心地よい汗を流していました。
市民総参加による健康・体力づくりを目標として始まった同マラソン。今年は10月8日・体育の日までの156日間実施されます。

一斉に駆け出す参加者の写真
約2キロのコースで健康・体力づくりに励む参加者

光太郎に思い馳せる

5月15日、彫刻家で詩人の高村光太郎を顕彰する「第61回高村祭」が高村山荘詩碑前で行われ、約650人が威徳をしのびました。
光太郎にゆかりのある太田小学校の児童が、遺影の飾られた詩碑に献花し開会。参加者全員で詩『雪白く積めり』を朗読したほか、地元小中高生などが合唱や朗読を披露しました。
続く座談会では、光太郎と交流のあった地元民4人が思い出を紹介。訪れた皆さんは、語られるエピソードに耳を傾け、郷土ゆかりの先人に思いを馳せていました。

写真:光太郎に思いめぐらせ
光太郎の詩『案内』を群読する太田小学校2年生の皆さん

クイズを通じて本の探し方学ぶ

5月12日、石鳥谷図書館で開館25周年記念行事「図書館の本でしりとりクイズ」が開かれました。
クイズを通じて本の探し方を身に付け、より効率的、効果的に図書館を利用してもらおうと企画された同催し。参加した子どもたちは、用意されたヒントを確認しながら、真剣な眼差しで棚から本を探していました。
図書館をいつも利用しているという鎌田稜平君(石鳥谷小3年)は「読んだことがない本だったけど、すぐに見つけることができた」と満足した様子で話していました。

写真:クイズ通して本を探す
相談しながら出題されたクイズの本を探す参加者

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

秘書政策課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
秘書政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。