まちの話題 平成27年5月1日号

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1002546  更新日 平成31年1月18日

広報はなまき 平成27年5月1日号掲載分

市民を守る 決意新た 花巻市消防団辞令交付式

花巻市消防団辞令交付式が4月5日、まなび学園で行われ、出席した消防団員などが、災害から地域を守る決意を新たにしました。
式では、市長が退職する鎌田定夫前団長と後任の小原勇孝団長へ辞令を交付。続いて小原団長が、退職、昇格、所属替え、新入団員の各代表に辞令を手渡しました。
本年度の新入団員は82人。代表して辞令を受領した小田島庸佑(ようすけ)さんが「市民の生命、身体および財産を災害から保護するため、誠実かつ公正に職務遂行に当たります」と力強く宣誓しました。

敬礼する新消防団長の写真
辞令受領後、敬礼する小原勇孝新団長(中央)

日本と米国を結ぶハナミズキ 花巻新渡戸記念館に「友好の木」植樹

日米友好の証しとして、米国から送られたハナミズキの植樹式が4月17日、花巻新渡戸記念館で開かれました。
式には、花巻市長や在札幌米国総領事、矢沢中の生徒のほか、花巻を訪れていたホットスプリングス市の市民訪問団など、約70人が参加。22本の苗木を一つ一つ丁寧に植え、末永い友情を誓い合いました。
瀬川晴稀君(同中3年)は「ハナミズキの花言葉は『お礼』。日本と米国の友好が続いてほしい」と願っていました。

植樹する市長らの写真
植樹する(左から)市長、矢沢中生徒、在札幌米国総領事

新酒の出来栄えを競う 第96回南部杜氏自醸清酒鑑評会

ことしの鑑評会の審査は 4月7日から10日の4日間、石鳥谷町中寺林の南部杜氏会館で行われました。
全国各地の南部杜氏の蔵元から出品された吟醸酒など689点の新酒を、香りと味の調和などを基準に審査。審査長代理の県工業技術センター・米倉醸造技術部長は「原料の米が軟らかく溶けやすかったが、事前に対処されており、すっきりとしたよい味に仕上がっている」と評価しました。
表彰式は、5月22日に石鳥谷生涯学習会館で行われます。

新種を確かめる審査員の写真
南部杜氏自慢の新酒を一点一点確かめる審査員

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

秘書政策課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
秘書政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。