市長メッセージ「震災から10年を経て」

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013845  更新日 令和3年3月11日

震災から10年を経て

2011年に発生した東日本大震災から、本日で10年を迎えます。
改めて犠牲になられた方々と最愛の方を失われたご遺族に対し、深く哀悼の意を表します。

震災により、ふるさとを離れ、本市に移り住まわれている方々も多くいらっしゃいます。多くのものを手放さなければならなくなったあの日から、本市において新たなつながりや暮らしを築いていらっしゃる皆様の日々に深く敬意を表します。本市では、地域の皆様とのコミュニティ形成支援や、被災者支援タクシー助成事業など、これからも皆様に寄り添う取り組みを継続してまいります。

市民一人一人の尊い命を大切にし、安全で安心な暮らしをつくり上げるため、引き続き、全力で防災への取り組みを進めてまいります。震災の犠牲になられた方、ご遺族、そしてふるさとを離れてお住いの方々に思いを寄せ、力を合わせて新しい未来を築いていくことを誓うとともに、皆様のご協力をお願い申し上げます。

花巻市長 上田 東一

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

秘書政策課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
秘書係 電話:0198-41-3502 ファクス:0198-24-4034
企画調整係 電話:0198-41-3503 ファクス:0198-24-4034
広報係 電話:0198-41-3504 ファクス:0198-24-4034
秘書政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。