クーリング・オフ

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000750  更新日 平成31年1月18日

クーリング・オフとは

  • 訪問販売や訪問購入(買取)、電話勧誘販売などの場合に、一定期間内であれば、無条件で一方的に契約を解除できる制度です。
  • 契約書面を受け取った日を含めて、8日以内(マルチ商法等は20日以内)に契約を解除することができます。
  • 契約書面には必ず、クーリング・オフの方法が記載されていなければならず、記載がなかったものは8日を経過していてもクーリング・オフすることができます。
  • 代金支払後や使用済みでも、クーリング・オフできる場合があります。
  • 平成25年2月21日より、訪問購入(買取)の場合でも、クーリング・オフができるようになりました。

クーリング・オフの効果とは

  • 契約は無条件で解除されます。
  • すでに商品を受け取っている場合は、業者の負担で引き取ります。代金を支払っている場合は、業者は返還しなければなりません。
  • 業者は申込の撤回などに伴う損害賠償や違約金を請求できません。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活総合相談センター
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-1299
市民生活総合相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。