非自発的失業者の国民健康保険税の軽減について

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001312  更新日 令和2年5月15日

非自発的失業者に対する軽減について

倒産や解雇、雇い止めなどにより職を失った方(非自発的失業者)が安心して医療を受けられるよう、平成22年4月から国民健康保険税を軽減する制度が始まりました。

対象者(次のすべてに該当する方)

  • 離職日時点で65歳未満。
  • 公共職業安定所(ハローワーク)から交付される「雇用保険受給資格者証」の離職コードが「11・12・21・22・23・31・32・33・34」のいずれかに該当する。

ただし、「特例受給資格者証」及び「高年者受給資格者証」をお持ちの方は軽減の対象にはなりません。

軽減内容

国民健康保険税は、前年の所得などにより算定されますが、離職者本人の前年中の給与所得をその100分の30とみなして税額を算定します。

軽減期間

離職した日の翌日の属する月から離職した日の翌日の属する年度の翌年度末までの期間。
なお、国民健康保険を脱退し、ほかの健康保険に加入すると軽減は終了します。

手続きについて

軽減を受けるためには申告が必要です。
雇用保険受給資格者証と納税義務者(世帯主)の印鑑、国民健康保険被保険者証をお持ちの上、本庁市民税課または各総合支所税務会計係までお越しください。

問い合わせ先

本庁市民税課諸税係
電話番号:0198-41-3526

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民税課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
市民税第1係 電話:0198-41-3524 ファクス:0198-24-2331
市民税第2係 電話:0198-41-3525 ファクス:0198-24-2331
諸税係 電話:0198-41-3526 ファクス:0198-24-2331
市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。