国際姉妹・友好都市、国内友好都市

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1002445  更新日 令和2年9月3日

花巻市の国内外にある姉妹都市・友好都市の紹介です。

国際姉妹都市・国際友好都市

ホットスプリングス市(Hot Springs)

アメリカ国旗


写真1:ホットスプリングス市

合併前の花巻市とアメリカ合衆国アーカンソー州ホットスプリングス市は、どちらも温泉都市という縁で、平成5年(1993年)1月に国際姉妹都市の提携をしました。
新市発足後の平成18年(2006年)4月には、新しい花巻市とホットスプリングス市で提携継続の調印をしました。
中学生の派遣や市民交流など、活発に交流が行われています。
平成30年(2018年)に姉妹都市提携25周年を迎えました。

人口:36,915人 面積:85.50平方キロメートル【2017年時点】

ベルンドルフ市(Berndorf)

オーストリア国旗


写真2:ベルンドルフ市

合併前の大迫町とオーストリア共和国ニーダーエスタライヒ州ベルンドルフ市は、ハヤチネウスユキソウ(早池峰の花)とエーデルワイス(アルプスの花)がよく似ているという縁で昭和40年(1965年)10月に国際友好都市の提携をしました。
新市発足後の平成18年(2006年)11月には、新しい花巻市とベルンドルフ市で提携継続の調印をしました。
高校生派遣やギムナジウム生受入、市民相互交流など活発に交流が行われています。
平成27年(2015年)に友好都市提携50周年を迎え、令和2年(2020年)には友好都市提携55周年を迎えます。
人口:8,975人 面積:17.57平方キロメートル【2015年時点】

ラットランド市(Rutland)

アメリカ国旗


写真3:ラットランド市

合併前の石鳥谷町とアメリカ合衆国バーモント州ラットランド市は、人口規模や地形が似ていることなどから昭和61年(1986年)10月に国際姉妹都市の提携をしました。
新市発足後の平成18年(2006年)10月には、新しい花巻市とラットランド市で提携継続の調印をしました。
中学生の相互派遣交流など、活発に交流が行われています。
平成28年(2016年)に姉妹都市提携30周年を迎えました。

人口:15,440人 面積:19.87平方キロメートル【2017年時点】

大連市西崗区(Xigang)

中国国旗


写真4:中国

花巻市と中華人民共和国遼寧省大連市西崗区(せいこうく)は、花巻空港を利用したチャーター便の運航をきっかけに相互交流を深め、平成20年(2008年)1月に友好都市の提携をしました。
平成20年(2008年)5月には、締結を記念して花巻大連間チャーター便「花巻市民の翼」を運航し、市民交流を始めました。
人口:約30万人 面積:26.18平方キロメートル【2019年時点】

クリントン村(Clinton)

アメリカ国旗


写真5:クリントン村

合併前の東和町とアメリカ合衆国ウィスコンシン州クリントン村は、東和町民の方が農業研修のためクリントン村を訪問した際、当時の教育長宅にホームステイしたことがきっかけとなり、昭和63年(1988年)から新市発足後も現在まで交流が続いています。
人口:約2,200人 面積:3.4平方キロメートル

シェットランド諸島(Shetland)

イギリス国旗


合併前の東和町とイギリススコットランド・シェットランド諸島は、日本での交流先を探していたシェットランド諸島の高校教員が花巻市在住の日英協会会員より東和町を紹介されたことがきっかけで、平成2年(1990年)から交流が始まりました。
人口:23,080人 面積1,466平方キロメートル【2017年時点】

国内友好都市

平塚市(ひらつかし)


写真6:平塚市七夕まつり

合併前の花巻市と神奈川県平塚市の友好関係は、昭和57年に「休養の郷」の指定を受けたことから始まりました。
昭和59年(1984年)には友好都市となり、以来多くの市民交流を行っています。
新市発足後の平成18年(2006年)4月には、新しい花巻市と平塚市で友好都市継続の調印をしました。
スポーツ、リクリエーションのほか7月7日を中心に行われる平塚名物の七夕祭りに花巻市の郷土芸能が参加するなど、盛んな行き来が続いています。
令和元年(2019年)に友好都市提携35周年を迎えました。

十和田市(とわだし)


写真7:十和田市奥入瀬渓流

合併前の花巻市と青森県十和田市は平成元年(1989年)10月、新渡戸友好都市を結びました。
十和田市との縁は、約130年前、花巻市出身の新渡戸傳(にとべ つとう)・十次郎親子が、青森の三本木開拓に尽力したことによります。
この新渡戸家が結ぶ歴史的な絆をもとに交流を深めており、毎年秋には花巻市民ツアーが十和田市の奥入瀬渓流等を訪れるなど、年々活発になっています。
新市発足後の平成18年(2006年)4月には、新しい花巻市と十和田市で友好都市継続の調印をしました。
令和元年(2019年)に友好都市提携30周年を迎えました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

国際交流室
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-41-3589 ファクス:0198-24-0259 (代表)
国際交流室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。