花巻の自然

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1003914  更新日 平成31年1月18日

早池峰国定公園

写真1:早池峰山の風景

昭和57年(1982)、特別天然記念物をはじめ、天然記念物、自然環境保全地域が国定公園の指定を受け、早池峰国定公園となりました。
標高1,917メートル、北上高地にそびえる早池峰山は、東に剣ヶ峰、西に中岳、鶏頭山を連ねた東西十数キロにおよぶ雄大なものです。

田瀬湖

写真2:田瀬湖の風景

のどかな田園に雄大に広がる田瀬湖。ここは自然景観を守りながら活かしつつ、総合的なリゾート事業を手がけている湖です。
ヨットハーバーでは、ヨットやカヌーを楽しむことができ、周辺にはキャンプ場や釣り公園など大自然を肌で体験できる施設がいっぱいです。

花巻温泉郷県立自然公園

写真3:花巻温泉郷県立自然公園

昭和36年(1961)に自然公園の指定になり、総面積は1,587,362ヘクタールにもおよぶ。
自然公園内には釜淵の滝があり、高さ8.5メートル幅30メートルほどの円形の岩から水が流れ落ちる様は風流である。その他にもハイキングコースもあり、広大な自然を満喫できる。

花巻の名滝

写真4釜淵の滝

国定公園早池峰や花巻温泉郷県立自然公園など多くの自然を残しております。その自然の醍醐味である滝の名勝も数々あり、壮大な自然の芸術を感じてみませんか?

葛丸川渓流

写真5:葛丸川渓流の風景

北上川に注ぐ葛丸川上流には、奥羽山脈の山懐から流れ出す渓流があります。6キロメートルにもわたる渓流には、名勝・一の滝や三ツ鞍山があり、四季を通じて美しい景観を見ることができ、バードウォッチングや森林浴、紅葉狩りに最適です。
また、冬には、この渓流に注ぐ沢水が山の中腹で凍りついてできる大氷柱、通称「たろし滝」が出現します。

田園空間博物館(東和地域)

写真6:田園空間博物館

東和地域田園空間博物館は、『豊かな田園空間を創造する「理想郷とうわ」』をテーマとし、東和地域に古くから伝わる歴史的資源、民俗文化、農村文化及び豊かな自然風土をふれあいの場として活用するとともに、伝統的文化や施設の復元と伝承を推進し、地域住民による農村の環境保全への自主的取り組みと都市と農村との活発な交流を図り、もって地域の活性化と地域経済づくりの醸成、そして「理想郷」の構築を目指す構想です。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

観光課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
観光課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。