RESASを活用した政策立案ワークショップを開催しました

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1002864  更新日 平成31年1月18日

内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)及び内閣府(地方創生推進室)は、経済産業省の協力を得て、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」を活用している地方自治体に産業・観光・人口等の分野の有識者を派遣し、RESASを用いた分析へのアドバイスを行うワークショップを開催しており、平成28年度、全国で第1回目のワークショップを当市において、下記のとおり開催しました。

概要

日時

平成28年7月21日(木曜)午前8時40分から午後0時20分まで

場所

生涯学習都市会館(まなび学園)講座室

テーマ

  • 花巻市の産業や地域資源の特徴を生かした観光政策のあり方の検討
  • 農畜畜産物の高付加価値化を目的とする部局間連携政策のあり方の検討

有識者

山田雄一氏(公益財団法人日本交通公社主席研究員)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

秘書政策課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
秘書政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。