施設案内 萬鉄五郎記念美術館

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1004139  更新日 平成31年1月18日

バリアフリー対応状況:

  • 障がい者用トイレがあります
  • 車いす対応出入り口があります
  • 貸し出し用車いすがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

萬鉄五郎機縁美術館外観写真

概要

萬鉄五郎記念美術館は、日本の近代美術の先駆者の一人、萬鉄五郎(1885-1927)を顕彰するため1984年5月開館しました。当館は萬の生地である土沢が一望できる、彼がこよなく愛した「舘山」に位置しています。 萬鉄五郎の調査研究と、展示、保存を中心に、萬と関わりの深い美術家や岩手の近現代美術家について、学芸活動の推進を図るとともに、市内外の人々に優れた美の鑑賞機会を数多く提供しています。 また、萬鉄五郎作品資料の収集とあわせて、それらの資料を画像・映像データとして広く一般の人々や研究者に資料提供しています。 当館の展示は「萬と土沢」をテーマに、萬の油彩画・水墨画・素描などの作品にあわせ、ノート・書簡・写真や遺品など、この画家に関する資料を所蔵・展示しています。

所在地
〒028-0114 花巻市東和町土沢5区135
電話番号
0198-42-4402
ファクス番号
0198-42-4405
利用方法
企画展の場合、下記入館料に別に加算される場合があります。 詳しくはお問い合わせください。
入館料
  • 一般:400円(350円)から
  • 高校生・学生:250円(200円)から
  • 小学生・中学生:150円(100円)から
(カッコ内20名以上の団体料金)
  • 花巻市内に在住する小・中学生は受付で「まなびキャンパスカード(含ふるさとパスポート)」、高校生(花巻市内に在住する高校生、花巻市内の高校に在籍する生徒)は生徒手帳、富士大学学生は学生証を提示すると、下記期間の入館料が無料となります。
    まなびキャンパスカード(ふるさとパスポート)対象期間:全土曜・日曜・祝祭日・長期休業期間が無料
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳等のご提示で入館料が無料となります。また障がい者1名につき付き添いの介護者1名の入館料が無料となります。
  • 花巻市消防団応援事業制度により「花巻市消防団員カード」のご提示で消防団員は全額、消防団員の同伴者(5名まで)半額の入館料が無料となります。
開館時間
午前8時30分~午後5時
休館日
毎週月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)
12月29日~1月3日
駐車場
12台
交通アクセス
  • 列車
    JR釜石線「土沢駅」より 徒歩8分
    JR東北新幹線「新花巻駅」より タクシー10分
  • バス
    岩手県交通「土沢線(花巻駅-新花巻駅-雲南桜前)」 土沢中町下車 徒歩5分
    バスの時刻表は「岩手県交通株式会社」のホームページより花巻地区「土沢線」をご覧ください。
  • 自動車
    東北自動車道「花巻インター」「花巻南インター」からそれぞれ20分
    釜石自動車道「東和インター」から2分
    (美術館駐車場20台、八丁土蔵前が美術館の駐車場です。)

地図

萬鉄五郎記念美術館ロゴ

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

萬鉄五郎記念美術館
〒028-0114 岩手県花巻市東和町土沢5区135
電話:0198-42-4402 ファクス:0198-42-4405
萬鉄五郎記念美術館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。