各種検診申込書についてのよくあるお問い合わせ一覧

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1008425  更新日 令和3年1月15日

申し込みたい時はどうするの?

申込用紙の画像です
申込用紙に数字を記入してください。(申込書は2月初旬に各世帯に郵送しています)

受ける方の氏名と申し込む検診の種類の欄に数字で「1」と記入してください。「1」の方は申し込みとなり案内通知が発送されます。

【記入例】

  • 検診を申し込む場合は、「1」を記入
  • 職場で受ける場合は、「2」を記入
  • 医療機関・人間ドックで受ける場合は、「3」を記入
  • 寝たきり・歩行困難のため受診を希望しない場合は、「4」を記入
  • その他の理由により希望しない場合は、「5」 を記入

「1」以外の数字や記号、文字を記入した場合は、受診票が届きませんのでご注意ください。

鉛筆以外で記入してもいいの?

できるだけ黒の鉛筆かシャープペンシルではっきりと数字を記入してください。

黒のボールペンでも記入は可能ですが、書き直しができませんのでご注意ください。

ボールペンで間違って記入してしまった、どうすればいい?

間違えてボールペン等で記入してしまった場合は、欄外へわかるように記入し直してご提出ください。

職場や医療機関で受診する予定なので申込書は提出しなくてもいい?

市では申込書を未提出の方へ受診勧奨として受診票を発送する場合がありますので、検診を受けない理由についてもご回答をお願いしております。

職場で受ける方は「2」、医療機関・人間ドックで受ける方は「3」とご回答ください。

申し込みたい検診の欄にXが記載になっているのはなぜ?

令和3年度は以下の理由により対象外の検診ですので、申し込みできません。

  • 対象年齢に達していない(市の検診の対象年齢は、男性が40歳以上、女性が20歳以上です。)
  • 乳がん・子宮頸がん検診の場合は隔年検診のため、令和2年度に受診された方は対象外
  • 骨粗しょう症予防検診の場合は節目検診のため、5年ごとに対象となる

今後案内がいらない場合はどうするの?

申込書の右端にある案内不要の欄に、数字で「9」と記入した場合は、今後全ての検診通知が届きません。
また、翌年度以降の各種検診申込書も届きませんので、ご注意ください。

「9」と記入した場合も、国民健康保険加入者を対象とした特定健康診査、後期高齢者医療被保険者を対象とした後期高齢者健康診査の通知は発送されます。健康診査の通知も不要の場合は、健康づくり課までご連絡ください。

申し込んだ場合いつ検診の案内通知が届くの?

お住まいになっている地域の検診日程の約3週間前に郵送で届きます。

検診(健診)の日程はいつわかるの?

4月以降に順次、広報はなまきや市ホームページへ日程を掲載します。

申込書を提出した後に変更できるの?

変更できますので、健康づくり課までご連絡ください。

申し込んでいないのに案内通知が届くのはなぜ?

下記の対象者には申し込みに関わらず案内通知が届く場合があります。

無料クーポン対象者

  • 子宮頸がん検診は21歳
  • 乳がん検診は41歳

受診勧奨年齢の方

  • 骨粗しょう症予防検診は40歳の方
  • 胃がん検診は50歳の方
  • 肝炎ウイルス検査は 40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳・75歳で、今までに市の肝炎ウイルス検査を受けていない方

提出する期日を過ぎてしまったらどうすればいい?

なるべくお早めに返信用封筒に入れて投函してください。

申込書に家族の名前が入っていないのはなぜ?

検診対象年齢に達している方の氏名だけが記載されます。検診対象年齢は男性が40歳以上の方、女性が20歳以上の方です。
また、過去に今後検診案内不要と回答(申込書に「9」と記載)された方のお名前は記載されません。検診の案内を再開したい場合は健康づくり課へお申し出ください。

今回検診を申し込んで受診しなかった場合は翌年度申し込みできるの?

検診を申し込んで受診されなかった場合も、翌年度また申し込みできます。

肺がん検診、大腸がん検診、胃がん検診は1年に1回の検診ですので、毎年申し込み可能です。

子宮頸がん検診と乳がん検診は2年に1回の検診ですので、受診されなかった場合は翌年度も申し込み可能です。受診された場合、翌年度は対象外となりますので申し込みできません。

特定健康診査の申し込みはできないの?

特定健康診査は国民健康保険に加入されている方が対象です。

申し込みは必要ありません。40歳から74歳までの国民健康保険加入者全員へ通知が発送されます。

後期高齢者健康診査は誰が受けることができるの?

後期高齢者健康診査は75歳以上の方、または65歳から74歳で後期高齢者医療被保険者証の交付を受けている方が対象です。

申し込みは必要ありません。対象の方全員に通知が発送されます。

社会保険の被扶養者は特定健康診査を受けることができるの?

協会けんぽや健康保険組合など国保以外の健康保険制度にご加入の被扶養者(ご家族)で40歳以上の方は、市の定期健康診査の会場で特定健診を受診することができます。必ずご加入の保険者から交付される受診券と健康保険証をお持ちください。

詳しくはご加入の健康保険組合へお問い合わせください。

コロナ禍でもがん検診は受けたほうがいいの?

コロナ禍でもがんになるリスクは変わりません。

市では「3つの密」を避けるなどの感染症予防対策をとってがん検診を実施します。

市民の皆様には「マスクの着用」と「咳エチケット」につとめてがん検診を受診していただき、がんからも感染症からも身を守っていただきたいと思います。

感染予防の取り組みについて

  • ご来場の皆様には会場入口で体調をお伺いし、検温、手指の消毒を行っていただきます。
  • 多人数での密集を防ぐため、会場や検診車内には少人数ずつ誘導します。
  • 会場や検診車内は適宜消毒や換気を行います。 

令和3年2月1日現在の状況に基づいての対策です。県内の新型コロナウイルス感染症の発生状況により変更となる場合がございます。

コロナ禍における上手な医療のかかり方については、下記をご覧ください

上手な医療のかかり方に関するリーフレットと、厚生労働省の公式ウェブサイトです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課
〒025-0055 岩手県花巻市南万丁目970番地5
電話:0198-23-3121 ファクス:0198-23-3122
健康づくり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。