MVNO事業者が扱うAndroid端末における緊急速報メールの受信について

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1000894  更新日 平成31年1月18日

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、消防庁から携帯大手事業者を経由してエリアメール(NTTドコモ)・緊急速報メール(au、ソフトバンク)により、携帯電話・スマートフォンに配信されています。

これまでは、携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)が扱う一部の端末(いわゆる「格安スマホ」)において、当該メールを受信できないという課題がありました。

消防庁によりますと、Android8.1向けの共通受信仕様が策定されたことにより、今後は、エリアメール・緊急速報メールが受信できなかった一部の端末についても、順次受信可能となることが見込まれるとのことですのでお知らせします。

なお、お持ちの端末がエリアメール・緊急速報メールの受信に対応しているかは、各MVNO事業者や各端末の販売元にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-24-0259(代表)
防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。