【令和4年8月5日掲載】地域に愛されるホテルを目指して(株式会社リオ・ホテルズ花巻)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1017064  更新日 令和4年8月5日

ホテルグランシェール花巻で施設改修などの新たな動き

宿泊のみならず宴会や婚礼、レストランの利用等で花巻市民の皆様から長年愛されているホテルグランシェール花巻。アフターコロナを見据えた施設改修などを行っているとの情報をいただきましたので、現在の動きを取材させていただきました。

rio1

ホテルグランシェール花巻ってどんなホテルなの?

ホテルグランシェール花巻は、JR花巻駅のすぐ目前に立地しているほか、いわて花巻空港まで車で10分程度、東北自動車道花巻南ICまで車で5分程度と、各種交通機関への抜群のアクセスの良さを生かし、多くのビジネス客・観光客の方からの利用があります。また、ホテル1階のレストランでは宿泊者向けの朝食の提供以外にランチ利用も可能となっているほか、宴会や会合、婚礼の開催も可能な施設を有していることから、様々なシーンで花巻市民の皆様から利用されてきました。

rio2
宿泊客のみならず市民にも愛されるレストランオーブ

大浴場の新設工事中

ホテルグランシェール花巻では現在、ホテル地下にあった社員用の食堂及び休憩室部分を改修し、大浴場の新設工事を行っています。花巻市は東北でも有数の温泉地として全国的に有名ですが、花巻駅を拠点に花巻を周遊されるお客様で、旅館ではなくホテルを選ばれるお客様にも大浴場をお楽しみいただきたいと考え、大浴場の新設工事に着手しました。長年地元に親しまれてきたホテルグランシェール花巻の新たな強みとして大浴場を活かすべく、花巻出身の童話作家である宮沢賢治の作品から着想を得て、宮沢賢治が研究していた「鉱石」をコンセプトに大浴場を設計中とのことです。

rio3
大浴場新設のため工事中

なお、大浴場は男女ともに、浴槽各2か所、サウナ各1か所、水風呂各1か所の配置を予定しています。

また、入浴後にゆっくりとくつろぐことができるよう大浴場の近くには湯上りスペースを設置するほか、長期滞在者の方の利便性向上のため新たにランドリースペースを設置予定です。

ホテル内のその他の施設改修に着手

ホテルグランシェール花巻は様々な縁があって株式会社リオ・ホテルズがホテルの経営を引き継ぐこととなり、株式会社リオ・ホテルズ花巻がグループ内の子会社として新たに設立されました。長年愛されてきたおもてなしの心はそのままに、新しい施策・サービスも取り入れつつ、より一層花巻の皆様に愛されるホテルを目指して、様々な取組が行われています。また、親会社の株式会社リオ・ホテルズは全国に26の施設を運営しており、今後もホテル数を拡大していくなど、アフターコロナに向けた動きが活発化しています。

昨今流行している新型コロナウイルス感染症への対応策として、リオ・ホテルズグループで新型コロナウイルス蔓延防止策を策定し厳格に運用することで、行政の指針に沿ってお客様に安心してご滞在いただける空間の提供に努めています。

そんななか、ホテルグランシェール花巻では、アフターコロナのインバウンド増を見据え、また、今後ホテルを選ばれるお客様が花巻に多くいらっしゃることを想定し、4階フロアを改修し、客室を19部屋増室する工事を実施しています。これまで多くの市民の皆様が挙式を執り行ってきた4階フロアですが、コロナ禍で需要が減少したことを受け、現在は結納、顔合わせ、お披露目の場の提供のみとなっています。この工事によって、ツインルーム3部屋、シングルルーム16部屋が増室されることになり、約100名が収容可能なホテルとなります。

また、宴会等でご利用になられた方はお気づきになられたかもしれませんが、これまでにレストラン内装、宴会場内装を刷新したことで、デザインが古くなり、ダメージも見られた部分が、新しくておしゃれな空間に生まれ変わりました。

rio6
宴会場の内装を一新し、新たな空間に生まれ変わりました

地域との深い繋がりを目指して

7月1日に3年ぶりにJR花巻駅前で開催された藤木大明神宵宮祭に、ホテルグランシェール花巻はリオ・ホテルズグループ参画後としては初めての出店を行いました。宵宮では、バーテンダーが提供する本格的なハイボールやレストランのシェフが腕によりをかけたホテルカレーなど、グランシェールだからこそ提供できる商品をお客様に提供しました。ご家族3世代でカレーをお召し上がりいただけたお客様からは「おいしかった!」といった感謝のお言葉をいただくなど、ホテル従業員の皆様は忙しくも充実したイベント出店だったと振り返ります。

昨年改装工事が行われたホテル1階のレストランオーブでは、地元花巻が誇る「白金豚」を贅沢に調理したメニューや、お米も地産にこだわって「銀河のしずく」を使用するなど、花巻産食材の活用に力を入れています。
メニューの一例:花巻白金豚すき煮御膳、和牛と花巻白金豚の手ごねハンバーグなど

また、毎週木曜日に週替わりランチメニューの更新を行い、「日本料理」、「西洋料理」、「中国料理」から1品ずつ、各料理長が腕を振る自慢の人気メニューが振る舞われます。週替わりランチメニューの提供によって、いつでも新しいメニューを楽しむことができることも大きな魅力の1つです。

rio12
週替わりランチの一例(左上)スズキのアクアパッツァ夏野菜添え、(右上)豆乳担々涼麵、(下)旬の彩り三切り弁当御膳

コロナ禍ということもあり、レストランの営業のほかにテイクアウトのお弁当メニューの注文も受け付けているほか、ビュッフェ等の様々なイベントや、季節に合わせたオードブル等の販売などが実施されています。テイクアウトのお弁当は「レストランの食事をご自宅で楽しんでいただく」ことをコンセプトに、令和3年9月から提供を開始しており、和食・洋食・中華のメニューが取り揃えられています。1個から注文可能ですが、前日の午後2時までに予約する必要があるので注意が必要です。お弁当の内容も含め、イベント性や行事ごとに合わせて四季折々の季節感を大切にしながら、お客様にとって魅力的かどうかを検討されています。レストランが活気づいていること、「レストランに行けば何かやっている」という期待感をお客様に感じていただくため、常にテーマを持って企画しています。

レストランオーブでは現在、お盆シーズンに向けてオードブル盛合せの予約を受け付けています。レストランが誇る和食・洋食・中華のシェフが存分に腕を振るった盛合せは50セット限定での販売です。

rio7
シェフが腕を振るった各種オードブル

盛合せのほか、江戸前の技が光る贅沢な握り寿司盛合せ、ローストビーフ、清流鶏の油淋ソースなど、本格和食・洋食・中華の人気単品料理メニューの予約受付もされています。また、デザートとしてレストラン謹製の特製ケーキ「芳醇タルト・オ・バナーヌ」も用意しているとのことですので、ご家族が集まるお盆の食卓で「ホテルの味」をご堪能下さい。

rio8

rio10
単品メニューも予約受付中です

なお、お盆期間用オードブルの予約注文につきましては、8月7日(日曜)の午後6時までとなっていますので、この機会にぜひ、レストランの味をご自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後に…

取材当日は梅雨が明け、雲間から強烈な日差しが差し込み、ジリジリと暑い日の午後。例年であれば、夏休み中のため多くの観光客でにぎわう花巻市内ですが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、先行きを見通すことが難しい状況となっています。

そんななか、ホテルグランシェール花巻を含むリオ・ホテルズグループは、「快適な宿泊体験を通して地域の魅力を伝えることで、その街の価値を残し続けるホテル」をコンセプトに、伝統工芸品など地域に根付く文化を想起させるアイテムをホテルにさりげなく取り入れることで、旅行者の方が今まで気づかなかった街の魅力をホテルを舞台にお届けしたり、地域の皆様にもその地域の良さを再発見してもらったりすることを心がけて、全国各地のホテルで様々な取組が行われています。ホテルグランシェール花巻は、宮沢賢治と縁の深いホテルであることから、スタッフが宮沢賢治記念館に出かけてホテル運営に活かせる着想を得たり、宮沢賢治の伝記や文学に触れたりすることで、童話の世界観をご利用されるお客様に届けられるよう、日々試行錯誤されています。

ホテルグランシェール花巻では、大浴場を新設することを含め、大規模な改修工事が今後予定されています。ホテル内装部分についても宿泊者の方が快適に過ごすことができる空間となるよう、工事内容について現在検討中とのことです。

宵宮のような地域のイベントにも積極的に参画し、花巻の活性化に寄与することを目指しているホテルグランシェール花巻では、地域をワクワクさせるホテルとして、これまでもこれからも地域に深く根差していきます。

rio9

会社情報

株式会社リオ・ホテルズ花巻(ホテルグランシェール花巻)
花巻市大通り1丁目6-7

レストランオーブ
朝食バイキング 午前6時30分から午前9時30分(最終入場 午前9時)
ランチタイム 午前11時30分から午後2時30分(最終入場 午後2時)
カフェタイム 午後2時から午後4時(ドリンクラストオーダー午後3時30分)
定休日:水曜
電話番号:0198-22-7777

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
商業係 電話:0198-41-3534 ファクス:0198-24-0259(代表)
工業労政係 電話:0198-41-3536 ファクス:0198-24-0259(代表)
企業立地推進室 電話:0198-41-3537 ファクス:0198-24-0259(代表)
公設卸売市場 電話:0198-41-3539 ファクス:0198-24-0259(代表)
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。